2012年04月14日

春季彼岸会・総永代経法要

平成24年3月18日(日)

  午前:春季彼岸会

  午後:総永代経法要

       を、お勤めしました。


お扱い(参拝記念品)として、鍋つかみをお持ち帰りいただきました。


かわいらしい猫の鍋つかみです。

吹上授産所
(知的障害の方に支援を行う社会福祉法人の施設です)
での手作りの品物で、ひとつひとつ柄の違う個性的なものです。

お寺でまとめて買わせていただくことで、微力ながら社会福祉のお手伝いです。


お勤め(読経)の後に、ご法話を頂戴しました。


ご法話は、布教使の山宮先生です。


休憩時間にドリンクバー。


コーヒーでほっと一息です。


午前の法要の後に、音楽の集いです。
トップバッターは、ピアノ演奏。
「朧月夜」


続いて、教西寺コーラス「Kozakura」によるうた。
「ガンジスのうた」


そして、フルート演奏。
テーマは映画音楽。
「ロミオとジュリエット」
「ウエストサイド物語」
「第三の男」
前回の演奏のときに、門徒さんからリクエストのあった曲も演奏して下さいました。


1階ホールでお斎。


午後の法要。
読経中の焼香の様子。


この記事へのトラックバックURL

http://kyosaiji.mediacat-blog.jp/t77776
この記事へのコメント
こんにちは。彼岸会いろいろな催しがあるのですね。
ネコの鍋掴み可愛いですね。
Posted by ういきょうういきょう at 2012年04月15日 11:28
ありがとうございます。

音楽の集いは、皆さんに楽しんでいただいています。

ピアノ、フルート、コーラスの皆様にもいつもお世話になっています。
ありがとうございます。

ネコの鍋つかみは、いろんな色、いろんな模様があって、とっても素敵です。
Posted by わかわか at 2012年04月15日 18:58
上の画像に書かれている文字を入力して下さい